読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真日記

1週間に1枚、UP出来たらいいかな~

江の島

先週の土曜日は旦那さんは仕事だったので、

チビと二人で江の島の裏側の岩屋に行ってきました。

実はまだ江の島は入口までしか行ったことがなかった私達。

私も独身時代に1度だけ岩屋に行った気がしますが、

チビが歩ける距離だったかは、なんだかあやふや。

アップダウンが激しかったので、行けるとは思うんだけど、帰れるかなあ・・・?と不安に思いながら歩いていると、

江の島へ渡る橋の入口に渡し船というのでしょうか?岩屋まで船が出ているではありませんか!!名前は「べんてん丸」

取りあえずは船に乗ってみよう!ということで、乗ってみましたよ。

 

f:id:kabosuchan:20170226232247j:plain

 

小さな船ですが、救命道具を貸してくれるので、なんとなく安心。

チビにも一応「もし落ちても、この洋服が浮くからね。背中を下にして浮くんだよ。顔が沈まないようにね。」と説明。

チビもふんふんと聞いていました。

 

f:id:kabosuchan:20170226232637j:plain

 

岩屋付近はこんな感じ。

チビは洞窟は怖がりましたが、岩場はとっても楽しかったようです。

小さい子もたくさん来ていました。

初めは海の傍の水たまりなんかに手をつけたりしていましたが、段々慣れてきて波が来るぎりぎりまで行こうとするので、海にのまれないかと私の方がドキドキしてしまいました。

満足するまで海の水を触ったり、岩に登ったり、岩場を歩きまわり、再びべんてん丸に乗り、モノレールに乗って、うちに帰りましたよ。

f:id:kabosuchan:20170226233254j:plain

やっぱりしょもたんが好き。

 

小さい子連れで江の島の岩屋まで遊びに行く場合は、

べんてん丸、おススメです。

片道400円也。

海が荒れたりしなければ、3月から毎日運航だそうです。

岩屋までは船乗り場から歩くと大人で40分くらいかかるそう。

船だと10分弱でつくので、楽ちんでした。

3歳児くらいだと、行きはアップダウンを楽しみながら40分散策して、

帰りだけ一気にべんてん丸を使うのがいいのではないかなーと思いました。

次は江の島シーキャンドル(灯台)を目指して散策してみたいです。

因みに独身の時は夕日を見に来たのですが、岩屋の夕日はとっても綺麗でしたよ!!