読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真日記

1週間に1枚、UP出来たらいいかな~

ハワイに行ってきましたよ。

昨日帰ってきました。

どっぷり日常に戻り、今日は公園でせっせとチビと

遊びました。今日は時計の絵をひたすら砂に書かされました。

あの日々は夢だったのか・・・。

そんなわけで、写真をぺたぺたと貼り付けます。

f:id:kabosuchan:20150911170412j:plain

f:id:kabosuchan:20150911170525j:plain

マウイ島はサーフィンなどに適したビーチが多かったようです。

後ろ、すごい波・・・。

私もチャレンジして入ってみましたが、

恥ずかしながら、波でなぎ倒されてしまいました。

そんなわけで、車を走らせ、チビでも入れるビーチを探す探す・・・。

ここは一部だけ、溶岩で囲まれていて、チビのようなちびっこ達が海水浴を楽しんでいましたよ。

f:id:kabosuchan:20150911171308j:plain

マウイ島はのんびりとした田舎町なので、日本のもちもちご飯が手に入らず(タイ米のような長細いぽろぽろしたお米なんです)、

チビの食事には苦労しました。

バナナは1日2本くらいは食べてましたよ。助けられました。

木陰でちょっと休憩中。

f:id:kabosuchan:20150911174848j:plain

f:id:kabosuchan:20150911175139j:plain

昔の街並みが残るラハイナの街。

この樹は街のシンボル的存在。

 

f:id:kabosuchan:20150911171623j:plain

こちらはラハイナの街の北にある苦労の末見つけた海水浴向きのビーチです。

水が透明ですね~。気持ち良かったですよ~。

旦那さんはビーチにいた現地の人に「どうやって見つけたの?」と聞かれたそうです。

ガイドブックにも載っていません。

チビも楽しそうに遊んでいました。でも、ホテルから車で1時間半くらいかかるんですよね。もう一回行きたかったなあ。

f:id:kabosuchan:20150911171958j:plain

こちらはホテルの比較的近くにあるサーフィン向けのビーチ。

夕陽を見ようとやってきました。

入るつもりはなかったのですが、現地の子供たちが洋服のまま波に打たれているのをみて、チビも触発されたらしい。

波打ち際で遊んでいたのですが、私たちが止めるも聞かず、深い方へと進んでいきます。手に持っているのは、JALでもらった飛行機のおもちゃ。

浜の砂が茶色なので、激しい波に巻き上げられて泥水の様ですが、

とてもきれいな透明の海水です。

f:id:kabosuchan:20150911172535j:plain

夕日が沈むのをみて驚いた様子のチビ。

「なくなったね~」としきりに言ってました。マウイ島最終日は綺麗な夕陽で締めくくられました。

f:id:kabosuchan:20150911172728j:plain

次の日は朝から飛行機でオアフ島へ。

ワイキキのビーチに1泊だけしました。

汚水事件に高波注意報、そして大量のクラゲ発生と、なかなか厳しい状況にも関わらず、結構泳いでいる人がいました。ビーチには遊泳禁止の赤旗が立っています。

マウイ島で正解でしたね。

でも、海がエメラルドグリーンで、設備も整っていて、

洗練された街並みでした。

オアフ島は都会だった~。日本人は9月の頭にも関わらず、えらくたくさんいましたよ(自分たちもですけどね)。日本語もびっくりするほど通じました。

日本食のお店もたくさんあって、

久々のほかほかもちもちお握りにチビも満足。

でも、マウイののんびりとしたビーチも楽しかったなあ。

海岸沿いにずーーーーっと並ぶテント。

キャンプをしている地元っ子達がうらやましかったです。

f:id:kabosuchan:20150911173336j:plain

最後にワイキキビーチでパチリ。

簡単でしたが、ちょっとだけ南国気分をおすそわけです。